短中ブログ2009

お久しぶりです。こぼりです。



日記を書くのは久しぶりですね。


ブログの背景を少し変えました。

何故かというと

青空に桜が咲いている写真を見ると

六大を思い出すからです。








桜が咲き、舞う頃

六大でシーズンインを高らかに宣言し

大井のトラックを駆けずり回り

「慶応義塾、ここにあり」を見せつけるのです。















僕の六大といえば

1年のときは駒沢で雨・極寒の中、マイルの3走を走らせてもらいました。

隆浩さん→須田さん→僕→塚本さん のオーダーでした。

49秒0くらいのラップだったと記憶しています。


2年のときは快晴の大井でいい思い出を作ることができました。

タイムはいまいちでしたが、400mで隆浩さんとワンツー。

慶応の400m優勝は26年ぶりでした。

そして慶応にとって29年ぶりの優勝だったマイルリレー。

隆浩さん→八木さん→寺崎さん→僕 のオーダーでした。

4人で抱き合って喜んだのは最高の思い出のひとつです。


3年は大荒れの駒沢。

ボロボロの走りを披露して、400m5位、マイル2位。

マイルは3走を走り、金丸に大差をつけられましたね。 証拠映像

隆浩さん→横田→僕→土山 のオーダーでした。





今年はどうなるのでしょうか。











六大まであと58日です。

長いようで短く 短いようで時間はあります。

どう過ごすかは自分次第です。

桜の写真を見ながら、これからやってくる春に思いを馳せてみました。









たまには陸上のことを書いてみました。




小島や樋口に回しても書いてくれないので

横田君、尻拭いをお願いします。


[PR]
by keio_tanchu | 2007-02-15 01:30 | 日記
<< 練習結果 練習結果 >>