短中ブログ2009

嗚呼、新学期。

浮氣ではありませんが、鬱な題名ですね。

今年は履修が大外れです。

そんなわけで、今日授業変更の申し込みをしなくてはなりません。

新学期がこんなに鬱なものだとは知らなかった青二才の僕。

小堀さん、僕からかすかに合宿所の薫りがするのは気のせいでしょうか?

自宅にいながらにして合宿所のかをり。

これぞ、本物の廃人ですね。笑ハハハ

はぁ・・・。

ババはワールドウィングで貯金を始めようとかわけわかんないこと言ってくるし、

独りで始めろよ感が否めません。

最近のババは大人になりたがっているらしく(本人いわく)

新聞を読み始めようか、貯金を始めようかの二択で悩んでいます。

そんなもんどっちでもいいんですが、

竹井さんの

「見た目は大人、アソコは子供」

という名言を思い出して、独りで笑っていました。



先日、織田で300m走りました。

タイムはまぁまぁなんですが

どうも300m/400mというよりは

300m走を走った感じで

まだまだこれからだなぁという雰囲気が漂います。

しかも、ラスト一本の100mでまたハムを痛めました。

僕の右ハムはデフレスパイラルにはまったようで(近藤さんいわく)

価格が加速度つきで低下していきます。

完全に治るまで100mをガチで走るのはやめます。

チームの勢いというのは

狙っている試合の前後に選手ではない部員がベストの状態でいることで生じてくるものだと思います。

僕も本当は自分も走れるんだというところをみなさんに見せていきたいんですが・・・。

今自分にできることを精一杯やることしか

自分にはできないので

できることをやろうと思います。

風邪ひいたあとの練習前の決意に似ています。


次は川和にして最強の小島、小島くんでお願いします。
[PR]
by keio_tanchu | 2007-04-06 10:09 | 日記
<< ポールスミスのセカンドライン、... パーマが意外と長持ちしています >>