短中ブログ2009

そうだ、千駄ヶ谷に行こう

成田です。今更だと思いますが、いよいよ関カレですね。


個人的には出場することができず、未練の残る結果となりました。


春シーズンは本当に苦しみました。調子は上がらない、でもどうしても関カレには出たい。出来る限りのことはしたつもりでしたが結果は至らず、本当に悔しさと期待してくださった周りの方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。切り替えて夏シーズン頑張ります!


と、自分の話はどうでもいいとして、



いいですねぇ~、関カレ。



実は僕、関カレが楽しみでしょうがないんです。



去年の関カレ4日目にちゃっかし入部前の僕は観戦に行っていました。



その時は横田こそ知ってましたが、マイルメンバーも全員知らない人でした(申し訳ありませんでした)。


実際、部員は横田ぐらいしか知らない男が関カレの慶応を観て何を思ったか。


そりゃあものすごく感動しました。



特にマイルリレー。2走は誰なんだ!?ありえなく速えー!!とか、3走トップに立っちゃったよ!!とか言っちゃって(入部してたらSOSOUですね)もうラストなんか声張り上げてスタンドで応援してたのを覚えてます。



他人事と言われるかもしれませんが、関カレは特別に面白い試合なんです。



本当は自分が出場して逆に応援席にそのような思いをさせられるのが最高なんだと思いますが、それは僕の場合来年です。



応援席はじめ慶応関係者全員が感動を共有できる場です。



選手方々には是非、最高の走りを魅せ、「一部残留とか余裕だったよね~」って帰り道にいえるような結果を出してほしいと思います!!



次は小堀さん、是非よろしくお願いします。
[PR]
by keio_tanchu | 2007-05-09 22:56 | 日記
<< 冷静と情熱のあいだ 気持ち >>