短中ブログ2009

全カレお疲れ様でした!

こんにちは。

深田です。

更新が遅くなってしまい本当にすみません。

全カレお疲れ様でした。

全カレの舞台で競技をしている選手、どの選手も輝いていました。

短距離、長距離、フィールド、マネージャー、どの選手も。

各々の選手が様々な思いを抱えて、国立の場にたっているんだろうなと思いました。

そして、どの選手も一生懸命。

負けたくない。

ライバルに。

自分に。



プロスポーツ選手が言っていました。

『努力が成功へ導く。』

問題は何をするかではなく、やり抜くことだ。
やり抜いた先にあるのが”成功”なんだ。
そのために必要なのは、精神力と努力と忍耐、この三位一体だと思う。
この三つはどんな不可能をも可能にするんだ。
そしてこの三つが合わさったものが、練習なんだと思う。
だから言うんだ。
「練習は不可能を可能にする」って。
そして練習をやめなっかった人は成功を手に入れられると。



『努力が勇気を生む』

ひとは、実に弱いものである。
常に自分にいい聞かせていないと、安易な方向に走り出してしまう。
そして、壁にぶつかって倒れる。
だからこそ、それを避けるためにも努力、忍耐が必要なのである。
ひとよりも、より以上に努力をしなければいけない。
困難にぶつかったとき、挫折しそうになったとき、自分はこれだけの努力をしているのだから、かならず、こんな障害は乗り越えられるはずだ、という勇気を生むための過程なのだから。


『着実に、一段ずつ』

長い階段は、一気に上ろうとすると、途中でへばってしまう。
でも、一段ずつ確実に上がっていけば、やがてはちゃんと頂上まで上がることができる。


私の今の目標は、個人で関カレ標準をきり、マイルで全カレ標準をきることです。
着実に、一段ずつ、自己ベストを積み重ねていきます。


私は市村さんと小堀さんが走るマイルが大好きです!!
次は市村主将でよろしくお願いします。
[PR]
by keio_tanchu | 2007-06-12 12:15 | 日記
<< Road Trippin' ジハード >>