短中ブログ2009

<   2008年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

遅くなりました(>H<;)

東です029.gif
遅くなって申し訳ありません。
投稿の仕方がわからなくて戸惑っていました。

先日、私の初関カレが終わりました。
しかし、結果を残すことができず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

私は、今回の関カレで自分の努力が足りなさと、意識の低くさを痛感しました。
来年こそは、絶対に決勝いきたいです。
ってか、行きます047.gif

関カレでの1番の収穫は、この悔しい気持ちと、その気持ちから生まれるやる気だったと思います。
これからの私を見ていてください060.gif



明々後日は、同志社戦ですね!!
選手の皆さん、頑張ってください066.gif
私も応援がんばります。

では、次はパートチーフ、土山さんお願いします☆
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-28 11:45 | 日記

涙の数だけ強くなれるよ

こんにちは!!いつも大和でめっちゃ走っている齊藤からまさかのキラーパス!!怪我だけはしないように気をつけてね。

浮氣です。僕ってフィールドパートですよね?笑

せっかく回していただいたので、あんまり面白い事は書けませんが、思うがままを書きます。




突然ですが、僕は試合や練習のとき、はたまた日常でも、感情が表に出るタイプだと思います。練習の「いきます!」って声もかなり気合入れてますし、六大で自己新を一発クリアしたときは、マットに落ちる前にガッツポーズをしたぐらいです。

そんな僕ですから、日体で標準切れなかったときはマジで悔しくて普通に泣きました。「ああ、今年も応援だ、応援頑張ろう」って落胆しながら思いました。

昨年、一昨年は「また応援か、くそー」とか思いながら、出れない自分に情けなさを感じていました。でも、今年の応援は全然違います。そんなことを感じる暇は微塵もありません。過去二年とは、もうほんとに全然違います。みんなもブログに書いていますけど・・・

露木さんが2m05を一発で跳んだ時。鳥肌が立ちました。木原さんがベストを出したとき、「次も頑張ってください」って、思わず握手を求めに行きました。マイルが残念ながら落選したときは、泣きそうでした。こらえるのに必死でした。すぐ感情が出てしまうんです。挙げればキリがないですね・・・

そうです。今年は、選手のパフォーマンスが、全部自分のことに思えるんです。選手の一喜一憂が、自分の一喜一憂なんです。選手の感じる嬉しさや悔しさ。それを全部が全部自分のことのように感じるのは、本当に難しいことのはずなんです。でも、今年はそれができています。


こういうことが「チームが一丸となって」いるということなんだと僕は思っています。


「出れなかったの悔しさ」を背負って戦う選手がいる。
「出る選手の思い」を自分のもののように感じる応援・サポートがいる。

「みんなの思いがひとつになる」ということは「一人の思いをみんなが共有できる」ってことなんですね!!今まで二年ちょっと競走部にいて、こんなに最高にチームがまとまっているのは初めてではないでしょうか。

いまの競走部は最高にいい状態です。みんなが選手で、みんなが応援統括みたいな感じです。少なくとも僕はそう思います。

ここまで書きましたが、まあ何が言いたいかというと、いい流れなので明日からの後半戦も頑張ろうぜ、ってことです。




おっと。そろそろ再々履修の「微積分Ⅱ」に行く時間ですね。関カレが終わったらチーム一丸となって僕の単位取得に・・・・・

何でもありません。行ってきます。アディオス

次は東かな?
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-23 14:02 | 日記

チーム“慶應競走部”

投稿遅くなって本当に申し訳ありません・・・・・
オニオンリング的つながりを求めてひた走る石黒さんからバトンを受け取りました、齊藤デス!!


はじめに・・・
このブログ、熱すぎです!!!!! 笑
こんなにもたくさんの方々の思いがつまり、感激させられるブログは始めて見ました!

そして、今その中に書き込んでいる自分がいます。

き、緊張です・・・・・・・・・・震;))

偉大な先輩方を前にし、まだまだ入部したての私が投稿するのはとても恐縮ですが書かせていただきます。


さっそくですが、私は競走部に入部して本当に良かったと思っています!!
このことを特に強く感じたのが関カレのときです!
応援席の中にいて感じたこと・・・全員が一つになっていた!ということです。あれほど大声を張り上げて、飛んで、跳ねて、身を乗り出して、盛り上がった応援は初めて体験しました!チーム一丸となっての応援に感激です!!!あの盛り上がりを作り出す先輩方の熱意は言葉に表せないほどです!!!!!!陸上って競技するのにも、応援するのにも、本当に燃えるものなんだなと改めて感じ、以前よりもっと陸上が好きになりました!!今週も、先週に引き続き、いやそれ以上に気合を込めて応援します!!


関カレの応援や、練習から競走部はチームの力がとても大きいと感じました。
先輩方も、一年生もとても高い意志をもっていると練習を通して常に感じています。それが競走部員のためにという部分でひとつにつながった瞬間あの関カレの応援です。チームってすごいと心の底から思いました!!!

私はまだ記録会のトラックにさえ立てていません。でもそんな私でも誰かのために競走部のために少しでも力になれるんだと思ったら、とても嬉しいです。だから応援や仕事、普段の練習など、今私にできることを全力で取り組んで、チームに力を与えていきたいです!!!



なんだか「!」だらけになってしまいました・・・
気合十分な感じが伝わってくれることを願います;



次はあゆみ!!よろしくね!

そしてもうひとり・・・
今日も大和でお世話になりました、
応援統括代表浮氣さん!!お願いします!m(_ _)m
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-22 23:25

ヽ(`・ω・´)=3←走ってます笑

こんばんゎ(u_u*)投稿遅くなってしまいスイマセン。。。(>_<。)
いつも変な行動をとっている残念で危ない子、石黒です。そんな私に温かく接してくださってありがうございますm(_ _)m先輩方や1年生の他のメンバーが続々すばらしいブログを書いている中、うまく書けるか、初投稿で緊張してます。文章書くの下手なのですが、がんばっていきたいと思います(`・ω・´)/。読みずらかったら申し訳ありません。


さて、競走部として正式に9日に入部してからまだ1ヶ月たってませんが、私は去年のクリスマスイブイブの日もちゃっかり競走部の練習に参加させていただき、今日に至るまで、高校生ながら競走部の一員として仲間に入れていただいていたので、事実上もう5ヶ月くらいお世話になているのかと思うと、月日の早さを感じています。っておばさんですね。笑

でも、この5ヶ月ほんとに感謝しきれないぐらい先輩方にはお世話になりました。競技面ではもちろん、人間的にもみなすばらしい方々で、学ぶことばかりです。ちょっと他の1年生より先に練習などに参加させて頂いている間、つくづく感じたことは、慶應競走部のチームワークのすばらしさです。始めて見学に行ったとき、まず思ったことは、部員がみんなものすごく仲いいなっていうことです。しかも、仲いいなかでもちゃんとけじめがあり、メリハリがあって、さすが大学は違うと思いました。パート関係なくみな仲良くて、声をかけあって練習を共にがんばっている先輩方の姿を見たとき、私もこの仲間に入って一緒に走りたい、大学でもまた陸上をがんばりたい、とそう思えました。

それからポイント練はなるべく参加させてもらっていました。もしかしたら先輩方の中には、私が頻繁に参加しまくっていたので、よくくるな~ってびっくりしてた方もいるかもしれませんが、慶應競走部だからこそ、頻繁に参加してたんだと思います。他の部活だったらあんなに参加してなかったと思います。学校にも行かず、リアルNEETだった私にとって、競走部の練習はほんとにとってもとっても毎回楽しみでした。笑
慶應の競走部はものすごいあったかいものがあって、練習がつらくても、調子が悪くても、毎日の練習が楽しくって、行きたくなっちゃう部活だなってことも実感できました!!

そして、この間の土日の関カレ、本当に感動しました!!中学のときも、高校のときも、あんなふうに選手と応援が一丸となったことはなかったので、改めて競走部のすごさをひしひしと感じました。選手として、Kマークを着てる人も、応援として、サポートにまわっていた人も、本当に輝いている2日間だったと思います!!一人一人が皆、いろんな思いを抱えながらも、全てこの関カレのため、慶應競走部のために1つになってるのが、実感でき、やっぱり競走部に入ってよかったな、そう思えました。また、来年は絶対成長して、部に貢献できるように、私も走りたいと思いました。走るって楽しい、その原点に立ち返らせてくれた選手の皆様の走りに乾杯です
(ToT)▽
まだ今週あと2日間残ってます。楽しみです。もっともっとできることをして、競走部に貢献したいなと思います。
だから、係りがんばって、一生懸命応援します。1年の中で一番最初に参加してた、ベテランの意地を見せちゃいます(o^_^o)笑 応援負けません!!魂完全燃焼ですね!
がんばっていきましょう☆★

次ゎひとみ~~お願い♪♪
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-21 00:51

これまでのこと

成田さんから指名をいただきました、宮崎のプリンセスことひかる姫こと幸津です。成田さん、恥ずかしいのでやめてください!!

私のパソコンは、いまだにインターネットにつながっていないので、日吉のメディアセンターのパソコンからの投稿です。

初投稿で何を書こうか迷いましたが、関カレも含めて、これまでの競走部員としての活動を通して私が思っていることを書こうと思います。


私が宮崎からこっちに引っ越してきて、もうすぐ2ヶ月になります。入学式の日の勧誘で、自分から名簿に名前を書きにいき、六大学の試合を見学し、内規読み合わせを行って正式に入部を許可され、遅刻しながらも関カレ激励会兼新入生歓迎会に出席して今に至るわけですが、最近では、時間的にも精神的にも、部活が大きな部分を占めるようになりました。

高校生のときに陸上部に所属していなかった私にとっては、みんなで練習したり、お互いに声をかけ合ったり、時にはご飯を食べに行ったりすることが、とてもうれしく、楽しいです。そうは見えないかもしれませんが...

高校生のときの全然走れなかった自分からは想像もできないほど調子よく走れているのは、そのおかげだと思います。

そして、みんなで活動することのほんとうのうれしさや楽しさ、さらには重さ(いい意味での)を感じたのが、先日の関カレ1週目でした。

私はもっぱら応援と補助員でしたが、それでも、この2日間で、宮崎の田舎にいては決して経験することのない新しい世界を見ました。

特に応援では、みんなで同じTシャツとジャージを着て、一丸となって声を出すことが、とても気持ちよかったです。

パート関係なく、最初から最後まで必死に応援する。そんなチームの中に自分がいることが時々信じられなくなりますが、実際に私はそこにいて、いっしょに応援している。そのことを、とても誇らしく、幸せに思います。

また、競技に出場した選手が思ったような結果を残せなかったとき、明らかに、自分ではなくチームや先輩方、もっと言えば慶應のことを思って涙を流している姿を見たときには、チームやつながり、そしてKマークの重さをひしひしと感じました。

私は今回の関カレに出場することはできませんが、このうれしさ、楽しさ、そして重さを声に乗せ、残りの2日間、選手を精いっぱい応援したいと思います。

そして来年は、その声を私が背中に受けて、初夏の国立競技場を疾走するつもりです。


それではみなさん、あと2日間、陸の王者にふさわしい威風堂々とした振る舞いで他大学を圧倒し、競技でも応援でも力の限りがんばりましょう!!

1年生ながら偉そうに書いてしまい、すみませんでした。。。


次は、何だかんだ言ってみんなに好かれているまきちゃんです。
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-20 20:06

一番大事なもの

SO-TARO 2008から指名を受けました成田です。




まさか短中ブログがこんな流れになるとは思っていませんでしたので、2年生長距離ブログには違ったことを書いておけばよかったなと思うこの頃です。




あっ、これってウケ狙う雰囲気じゃないですよね?昔の感じじゃないですよね?



New短中ブログの誕生ですね。




さて、関カレ1週目も終了いたしまして。今週は山場の後半戦となるわけなんですが。




皆さんすごいッスね。最近のブログには他パートのブログも含めてアツい記事がわんさか。




朝にパソコンを開くと少し暑苦しく感じるくらいアツいです。桐本いらずですね。




いいッスね。大好きですこうゆーの。





さて、ランボーやロッキーでお馴染みのシルヴェスター・スタローンは最近の日本来日でインタビュアーの、「あなたは何のためなら死ねますか?」と言う問いにこう答えています。




「自分が自分自身より価値が高いと思ったモノのためなら死ねる。僕の場合は家族のためなら死ねるね。」




僕にとって今自分よりも大事なもの、中距離パートについて少し書こうと思います。




去年の代交代から「中距離パート」が華々しく始動して約8ヶ月がたちました。




横田パートチーフの下、創設時に掲げた目標があります。




それは、『中距離パート4人全員関カレ出場』 。




そして僕が最初のパートミーティングで言ったことが「とにかく競技的には自分が一番下っ端なのでパートの足を引っ張らないように頑張りたい。」でした。




それから8ヶ月。僕のせいで中距離パートは目標を達成することが出来ませんでした。




結局自分がパートの足を引っ張る形になってしまいました。




5月5日の日体大記録会。樋口が直前にB標を突破して。走る前に西本が僕がA標切るんで800、3人で関カレ出ましょうって言ってくれて。




絶対に標準を切る。脚が引きちぎれてもいい。試合後に倒れて動けなくなってもいい。関カレに出場するのはパートの仲間と誓った約束だから。そう思ってスタートラインに立ちました。




でも届かなくて。




試合後、応援に来てくれた横田や石黒や幸津の姿を見たら不甲斐ない自分への悔しさと情けなさで涙をこらえるのが精一杯で。




でもここで泣いたらダメだって思った。自分には来年があるから。




試合後、横田の「最後まで諦めるな」の一言で日大記録会当日エントリーにふみ切りました。




一度切れかけた気持ちを立て直すことができたのは、仲間がこんな自分に期待してくれているから。横田が標準切れるって言うなら切れると思ったから。




結局標準突破は叶いませんでしたが、僕の分も横田と樋口と西本が走ってくれるから僕はただ彼らを一所懸命応援することにします。




皆さん、今週の800mは横田が8点取ってくれるとか計算してるかもしれませんけど




僕の自慢の後輩が横田と共に必ず決勝に残ってくれますから8点だと嬉しい誤算になりますよ。




一番人数の少ない中距離パートがチーム全体を引っ張っていく。僕らはマジです。そうパートミーティングで誓ったんです。自分だってもうパートの足を引っ張るのは嫌です。今は無力だけどいずれは立派な中距離副リーダーになってガンガン部を引っ張っていけるようになってみせます。




とりあえず今週の800mに期待してください。それが言いたかったんです。以上っす。




みんな応援のことを書いているので僕は中距離パートの魅力を書いてやろうと思ったんですが、上手く書くことが出来ませんでした。ドンマイ俺。




次は初登場!中距離パート1年、宮崎のプリンセスことひかる姫が短中ブログにやって来ますよ!お楽しみに!!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-20 01:57

ジョウネツ ~take 2 Remix~

山本さんに先取りされてブログ熱が異様に高まっている石塚です。

僕の喉からでてくる空気は全然振動しません。
でも、のど飴はなめすぎるとお腹が緩くなるので注意してください。検証済み。

05年の神奈川は落ちぶれてるなんて噂が・・・!
それはこれから払拭するとして…僕はマイルが好きです。
どう好きかと言われても困りますが、実は説明好きの僕が喜んで説明してしまいます。

僕はまだ神奈川の決勝の舞台に立ったことがありません。
でも、高校総体の県大会のマイル決勝を見るのが大好きでした。
特に理由もなくスゴイと思える舞台でした。

自分があこがれる舞台で自分が走りたい。
走るのが好きな自分と同じかそれ以上に好きな人と同じ舞台で戦いたい。
その気持ちで高校時代は練習しました。

つまり、そういう理由からマイルが好きです。


関カレのマイルはそれはそれはスゴイものです。
去年なんて決勝の応援の時にビビリ過ぎて腰が抜けました。
これは本当で、生まれて初めて腰が抜けました。
腰が抜けると本当に膝と腰に力が入らなくなるんです。体験談。
おじいちゃんみたいですね。

そばが好き、囲碁が好き、抹茶味が好き・・・

でも、マイルはもっと好き。


土山さんが走って、廣瀬が走って、小島が走って、横田が走って

それでも決勝には行けなかったという舞台が

この上なく、関カレに対する思いを熱くさせます。


あんなに悔しそうなひとを僕は今までみたことがありません。

あんな風に悔しさを顔に出す横田も初めて見ました。


でも、その悔しさはマイルメンバーだけのものです。

土山さんが、廣瀬が、小島が、横田が

絶対のベストメンバーで走って、みんなスゴイ走りで

じゃあ、しょうがないのか。

でも、僕は走ってない。

全然しょうがなくないです。

走れないことは悔しさ以外なにものでもなくて

僕は走りたいんです。

「走りたい」じゃなく、「走る」と考えろと室さんが言っていました。

僕は来年の六大と関カレのマイルを走ります。



応援の話をすると、すごくいいです。
は○が「あんだけ応援されたら本気でやるしかないわ(関西弁)」って言ってました。
○らはシャイボーイなので僕が無断でお知らせします。



来週もバカみたいに盛り上がってる応援席でハッスルしよ!!

合宿所の柱にしがみつく西本を引き剥がした今週の応援よりもっと盛り上がろ!!

そんで選手の背中をちょっとでも押せたら最高です。


次は誰ダー!!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-19 19:22 | 日記

情熱と情熱と情熱の間。

失礼します、山本東奈です。
「石塚さんだ(^◇^)」という期待を裏切ってすみません。。。

関カレ、とうとう前半戦が終了しました!!
選手の皆様、サポーターの皆様、マネージャーの皆様、お疲れ様です。

ほんとに熱い熱い慶大競走部!!
まさに1つになってますね!!



ここから私事になってしまうのですが、、、、

私は、個人種目で今年標準を切ることができず、
去年“山本東奈 慶大 DNS”という電光板を見て涙をのんだはずなのに、電光板にも映れない始末。。。
短中に所属させていただいているにも関わらず、マイルにも出れず、
短中での自己紹介で、個人種目はそっちのけで、「リレーが大好きなんで、リレーに出れるように頑張ります。」と言ったにも関わらず、1年以上たっても目標達成されず、

で、関カレが始まる前は、陸上に背を向けたくなるほど“悔+恥+情”の気持ちでいっぱいでした。○田サンに「それ末期状態だ」と言われてしまう日々でした。


しかし、関カレで皆さんの舞台を見て、はっきり分かりました。

私は、あの場に立って勝ちたいんだ!!
バトンを見るのではなく、触りたいんだ!!
ゼッケンをつけるのではなく、つけてもらいたいんだ!!
ユニホームをそのまま返すのではなく、洗って返したいんだ!!

強く強く、そう思いました。

今年、慶大は熱いです。
そして、ほんとに“仲間”です!!
タータンの上でスパイクを履いて戦っているのは、自慢の選手です。
負ける気がしません。

そして、応援も応援賞まちがいないでしょう!!
全員で声を張り上げ、
全員で一喜一憂して、

夜は熱が出て寝むれないほど、熱い関カレ前半戦でした。

このまま後半戦に突入です!!
今からワクワクしてます。

2日間、陸上に燃えすぎたため、明日の1限から課題+テストの現実に驚いている今このごろです(@_@)笑

来週、出場される土山サン、横田サン、小島サン、西本クン、歩美!!
心から応援してます。
国立の14ゲートを感動の渦で沸かせてください!!
そして、何より自分の最高なパフォーマンスをして、楽しんで闘ってきてください!!
そのお手伝いは何でもやります!!やらせてください!!

応援席の皆さん!!一週間、のど飴を舐めつづけて来週に備えましょう!!


石塚さん、横取り、失礼しました。
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-19 00:44

恋をしています。

そぅ、陸上にです。

初投稿です。小川です。


関カレが昨日から始まりましたネ。

二日間お疲れ様でした。



実はこれがボクの初めての関カレです。

そして、今日のマイルを見てから自分の中で変わらない
ある一つの想いがくすぶってることに気付きました。

その想いとは…


「この最高の舞台でみんなと走りたい」


ぇ?!走るだけ?!

否。

勝つ。



陸上から離れて2年。

大学では他のものをやろうと思っていろいろなサークルを回りました。

いろいろなことに手を出しました。


でも…


走りたい。

上を目指したい。

上から眺めたい。



みなさんも上からの景色を眺めたくないですか?!

この慶應と言ぅチームで。

このくっっっそアツいチームで。

鳥肌が立ちませんか?!




関カレはまだ始まったばかり。

これから慶應は「陸の王者」として君臨します。

今週同様、来週も上位校を食います。



ボクの今回の目標はサポーターとして
他大を食います。

来週もみんな一丸となって他大を食いましょう!!!!!!





次は、石塚さん!!!!

05年の神奈川は落ちぶれてる!とか巷では噂されてますが、
これからですよネ?!

神奈川魂を見せてやってください!!!!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-18 22:44 | 日記

関カレで走りたい!!!

永嶋です。

指名されていませんが、割り込みで書かせていただきます。

関カレ2日目お疲れ様でした。

今日もさまざまなドラマがありました。



僕は、

大声で叫びました!!

ファイト!ガンバレ!いけるぞ!まだまだ!ここから!ラストだ!水とれ!アサバウワー!

心から喜び、

心から悔やみ、

涙も流しました。



そして、今もこの興奮は止まず、思うことは、

自分もこの舞台で走りたい!!!!

切実にそう思います!!

待ってろー!! 関カレ!!



この舞台で走ることのできる選手に、思いを託し、僕は全力で応援サポートします!!



前半戦が終わり一段落ですが、この間の5日間も戦いは続いています。

この5日間で、流れに乗った慶應をさらに加速させることもできます。

このままの高い意識のままで、団結した慶應のままで、すごしていきましょう!



今日は陸上が楽しくて仕方ありませんでした!! ^皿^


次は馬場さんとは言わず、短中で書いてない人みんな書いてください!!

馬場さ~ん 石塚さ~ん 山本さ~ん 小川~ 東さ~ん 齊藤さ~ん お願いします。

特に小川かな
[PR]
by keio_tanchu | 2008-05-18 22:07 | 日記