短中ブログ2009

<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「陸の王者」復活への序曲

って

グラウンド完成予想図の横に書いてありました。
あんなかっこいいセリフ誰が考えたんだ!!横田のブログもかっこいいし。

この流れは、あの大先輩のDiaryに匹敵する・・・


いや。まだまだか。

小島です。





日本インカレ始まります。

去年の日本インカレではマイルリレーの3走として出場させていただきました。
そのときの感覚は今でも鮮明に覚えています。

最初の100mは頭の中が真っ白の状態。
バックに入ったところで「あっ、全カレのマイル走ってる」と気づきました。

風に揺らめく順天堂のユニフォーム
と見慣れないユニフォームの集団。

時間が止まっている感覚に襲われました。
国立のあそこには、時を止める魔物も住んでいるようです。

あの時ほど「走っていること」を強く感じたことはありません。


あの感覚を今年も感じ
そしてラストで見慣れないユニフォームの集団を食うという願いは叶いませんでした。


しかし、廣瀬、木村、西本、横田がやってくれます。

歴代最強メンバーと巷で評判なんですから。信じてます。


4年生と共に戦えるのもあとわずか!!

2007全カレとも2008関カレとも違う

2008全カレ を

明日から作っていきましょう!!!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-11 22:20 | 日記

慶應150周年とわ・た・し

タイトルに特に意味はありません
奨学金の作文でも書こうかと思ってタイトルを見たら
こんなんだったんであきらめました
たまたま慶應150周年に居合わせただけとしかいいようがありません

もえれるもんはもらっておこう 横田です

「転ぶなよ」
という温かいメッセージを、先ほど八木大先輩からいただきました

ありがとうございます 横田です



僕の着ているKマークは皆さんとは少し違います

僕のKマークは黄色で縁取ってあるとか、そんなことではありません

僕が着ているKマークは 八木さんからいただきました
塾記録を出したらあげるよと言われ 大学2戦目の関東インカレで出して貰いました

そのKマークを着てはじめて走ったのが一年生のときの全日本インカレです
一年生だった僕は、Kマークのちょうど真下に書かれたメッセージを
先輩方に見られたら「Kマークに落書きしやがって馬鹿やろう」
と怒られそうだったので必死で隠したのを覚えています

そこには
「慶應の横田から世界の横田へ」
と書かれています

Kマークを着て世界の舞台で戦う事はほとんどありません
ただKマークを着て戦う試合ほど自分を成長させてくれる試合はないと思います
その成長が世界とかどっかに繋がってるんじゃないでしょうか

八木先輩が4年目に全日本インカレで決勝に残って得た黄Kを着て僕はいつも公式戦を戦っています

きっとこのKマークには八木さんの魂がこれでもかっているくらい詰まってるんだと思います

よく言う「Kマークの重み」というのは

「みんなの気持ちが詰まってるから」重いんじゃないかと勝手に解釈しています

僕たちのユニフォームは重い分 他のチームよりも不利かもしれません
けど、その重みが応援という形で背中を押してくれたらどうでしょうか

それは関カレでみんなが感じたことと一緒だと思います

僕は、関カレは、応援の人たちに本当に助けられたと思っています

今度は、選手がチームを盛り上げていきましょう

怪我をしていても、調子が悪くても Kマークを着て躍動しているチームメイトを見て
燃えないやつはこのチームにはいないはずです



今年は、去年国立で転んだときに落としていったsomethingを拾いにいってきます
ラスト300に魔物は住んでいる


魔物を喰って チャンピオンは俺だ



次は 石塚 か 樋口 か 小島 か 馬場 か 石塚 。
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-11 18:10

マイル

こんばんは~西本です。

あさってから全カレが始まります!

先輩方のお話によると全カレはお祭りらしいですね。

ということで応援していただけるみなさんが、楽しめるようにマイルの見どころをお伝えしたいと思います。

まず1走は競走部のマツジュンこと ヒロセ ヒデユキ。

今のとこ彼がこのチームのエースです。

普通に走れば好順位でバトンパスできることは間違いないでしょう♪

そしてヒロセを2走で待ち構えているのが、

競走部の顔だけウサイン・ボルトこと キムラ アツシ。

聞くところによると、前半から突っ込んでっくれるそうです。

ラスト100m大変なことになるかもしれませんが、あたたかい目で見守ってあげてください♪

そして3走は、ボク。

「先頭から0.5秒以内にヨコタさんにバトンパス」を目標に走ります!

大先輩も大絶賛のポテンシャルに期待してください♪

4走は800予選と準決勝の間で強行出場 ヨコタ マサトサン。

ヨコタさんが4走にいることで、他のメンバーは安心して走ることができます。

存在感が違いますね~♪

さらに、ツチヤマさん、コジマさんの歴代最強メンバーと巷で評判の6人で戦ってきます!!



予選は土曜日16:15スタートです♪

お楽しみに!!

次は小島さん、横田さんですよね?お願いしますm(_)m
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-10 23:03 | 日記

インカレ考

インターカレッジとは…
あ、パートチーフ土山です。

個人競技である陸上はゴールも自らで設定します。その意味で何事にも定義は人それぞれで良いでしょう。インカレとて例外ではないと僕は思っています。
4年の僕は今まで2年時と3年時、2回の全日本インカレを経験しています。僕にとって二回のインカレは各々違うものでした。今回はその各々についての紹介をもって、激励に変えさせて頂こうと思います。


【二年時】
八木大先輩は先日の集合でこうおっしゃっていました
『お祭り』


実はこの言葉、土山君がルーキーの2年時、当時の主将伊藤さん・後のパーチー小堀さんからも頂いた、僕的にはとても良いお守りでもありました。一年目は練習チャンピョンの名を欲しいままにしたこの僕ですが、インカレには出られませんでした。早い話が『ザコキャラ』でした。
そんなザコキャラが一年後汚名返上の機会を得たのがこの全日本の舞台でした。しかし根はまだ脱ザコキャラが完全になされておらず、ガッチガチやで~ばりに緊張もしていました。

そこでのこの言葉です。

何かが吹っ切れましたね。お祭りは盛り上げたが勝ちだろって。僕の400のレースパターンはご存知最初自重という印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。ところがどっこい、この時は3走だったのですが、バトンを受け取るや否や、爆走です。
確か、4~5番手位だったと思いますが、、、

BS(バックストレート)で/大型ビジョンに/僕の顔

そうです、いつの間にか全日本の先頭を突っ走ってました。気持ちよかったです。ただ良くなかったのは結局ラストで3人位に一気に抜かれたことですね。でも、負けたレースで伊藤主将始め、応援席、他のメンバー、そして知らない観客のお姉さん(ふふ…いいだろキムチ笑)にアレだけ盛り上がって頂けたレースも後にも先にもあのお祭りだけだった気がします。持ちタイムなんて関係ない!そん時勝ったヤツが一番なんだから!だから全員ぶち抜いてやりました!400mのうちのたった150m位かもしれません。でもまぎれもなくアノ150mは僕が全日本の先頭を走っていました。。。

自らの実力に不安のある選手などは特に、『お祭り』の言葉をお守りに

自分でも想像しないような、絵に描いたような、思い切りのよいレース

してみても良いのではないでしょうか。


【3年時】
『学生最高峰の舞台』

やはり、近年力をつけた本塾にとってはこっちの方が相応しいかもしれませんね。

3年のインカレはまさに学生アスリートの頂点で勝負している。慶應義塾の看板、仲間の想い、そして他校に誇る自らの競技力、これらを背負い勝負している、アスリートの魂がうずくような戦いの場でした。

個人としては、この年は関東インカレでマイル5位入賞を果たし、マイルの強豪としての自負もありましたしね。

自らの競技力、プライド、母校の看板、そういったものを真にぶつけ、競える場、、、

それもやはりこの舞台であると思います。

この舞台で勝負しているヤツはやっぱカッコイイっすよ、うん。

ぜひ、オードリーの春日なんて比じゃないくらい胸張ってですね、

自分の力を精一杯…というよりは他大のライバルに自分の力、凄さ、かっこよさを見せつける!そんなレースをしてもらえたらな、と思っています。



そして【今年】

は不運の怪我を負ってしまったので、また違うインカレですね。

勿論マイルはずっとやってきたメンバー、

走れなくても走ります。

緊張します。

共に。

横田、小島、西本、キムチ、廣瀬、頑張ろうな!!

そして他にもうちのパートからは個人でも多くの仲間が奮闘しますね。

自慢の後輩達

慶應のスプリントチームの力が、慶應を【陸の王者】たらしめてくれます!

もう、それが楽しみでなりません!

みんな盛り上がっていこう!


では西本君かな。

個人的には次の柱と見込む小島・横田の両エースからも一言頂きたいなぁ!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-10 19:14

最近いかがお過ごしでしょうか?

二重の意味で絶好調とはどぅ言ぅ意味でしょうか?!永嶋氏。。

投稿が遅れてすみません。SFC生は毎日パソコンが彼女ですょネ?!
守られてませんでした…皆さんもこまめなチェックをしましょうネ^^

さて、全カレがいよいよ明後日に近づいて来ました。
僕は当然の如く出場選手のサポート役に徹する次第でございます。
そのサポートが力になるのなら、僕はあの関カレのマイルの次の日のように
ガラガラ声になるまで、心の底から応援します!!!

でも、来年はそのガラガラ声になるのは僕ではありません。
来年こそは自分がその場所に立つ、と言ぅ気持ちを忘れずに
これからの練習に取り組んでいきたいです。

キ○チくんに言われました。「お前がゆっくりしてるから俺が走ることになった」のだと。
でも、そのような緊張感を、試合の始まる直前まで感じていられるのは選手だけです。

もちろん自分を含め今回サポートの仕事になっている方々も緊張感を
もって試合に臨まなければなりません。
(二度目ですが…)でも、そのような極限の緊張感を感じられるのは選手だけなのです。
そんな経験をできるのも選手だけなのです。

滅多に感じることのできない興奮の中で全国の猛者共と戦えるのは
選ばれたあなたたちであること、それが現実なのです。

…僕は何を言ってるのでしょう。。
ごめんなさい、自分でも用件がまとまってないみたいです。

つまり、慶応の代表として、最高の舞台で、最高の仲間たちと、最高の応援の中で
戦える君たちが羨ましいって話ですょ。

そんな風に思ってる人もいるのだから、選手の方々は前を向いて
国立のグランドを駆け抜けてください!!!
サポートの人たちにもワクワク・ゾクゾクの興奮をwww

残りの2日間、リラックス♪
そして、本番でもリラックス^^ガラガラ声になるまで応援します!!!
ファイトーーーーッ!!!!!




さて、次はいつも一人でストイックに練習をし、夏合宿では大絶賛だった西本翼クン!!
全カレでも素晴らしい素質を見せてッ!!!!!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-10 01:26 | 日記

Spaaaaaaaaaark!!

永嶋です!

全カレまで残り3日間となりましたね。最近、バトンパスの練習をよく見るようになり、本当に本番が間近に迫っているんだなぁと感じます。

7月、8月は大きな試合がなく、ただただ練習という日々でしたが、気づけばもう秋シーズン到来です。

時が経つのは早いものですね…

全カレが始まると思うと、なんだかドキドキします。

もちろん、僕は今回出場はできず、応援・サポートの方にまわるのですが…練習を共にした仲間がこれから全国の場で戦うと思うと、胸が熱くなりますし、僕自身緊張してきます。

みなさんもこのように緊張していると思います。きっと、関カレの時よりも強く…

関カレの時は、選手の懸命さ、応援に対する皆の情熱が一丸となり、国立に輝いていました。

全カレは、関カレ以上にハイレベルな戦いになります。そうなると、僕らはもう輝く程度ではダメなのです。もう、輝きを越して、スパークでもしてきましょう!!!



全カレまでの3日間、どんどん盛り上がっていきましょう!




終わりに、僕自身の話をさせていただきますと…

僕は、6月の千葉県選手権で大幅にベストを更新でき、いま乗りに乗っています!現時点で、関カレB標準まで1.7秒ほど。これは不可能ではないと思えるようになり、最近やる気に満ち溢れています!

なので、公式戦で自分のモチベーションをもっともっとあげていこうと思います!次は自分も公式戦に出るのだと常に意識し、悔しさを存分に溜めていきます!!



それでは、全カレ前にパーチーに一発気合を入れてもらおうと思います。怪我が治ってきて、二重の意味で絶好調?な小川くんもお願いしますw
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-09 19:40 | 日記

自分の名前でで限界近くまでスベってみる

成田か成田じゃないかって言ったらどっちかって言うと成田のほうです。つまり成田です。



全日本インカレまであと約4日と迫ってきました。



入部して3回目の全カレですが今回も僕は選手として出場することは叶いませんでした。



応援、サポートの面から全カレに携わっていきます。



「人事を尽くして天命を待つ」 今の僕にはこの言葉がぴったりと当てはまる気がします。



自分にできることを精一杯やって、後は応援という形で選手の活躍を祈るだけです。



選手の活躍の0.1%にでもなることができたならこんなにうれしいことはありません。



あと4日、選手の人もサポートの人も、自分がやらなければならないこと、そして自分にできることを精一杯やって全カレに挑みましょう!



では次は永嶋君か小川氏でお願いします。
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-08 11:05

全カレ祭りだ、わっしょいわっしょい!!

突然の割り込み失礼します、吉岡です!


全カレまであとわずかとなってきましたね。
全カレはつまり、全国大会、高校で言ったらインターハイのようなものですね。
そのような大会に出られる選手はとてもすごいと思います。
勿論、出るだけでは駄目だと思いますが、僕にとっては程遠い、夢のまた夢の舞台です。
4年間やってきて、結局夢で終わってしまったのは自分としては不甲斐なく思います。
関カレ前のときもそうでしたが、標準を切った部員に対して、喜ばしい気持ちはあるのですが、先を越された、出られない自分が情けない、という気持ちもあり、100%祝福する気分にはなれなかった、というのが正直なところです。
しかし、サポートする立場に回った以上、今はその責任を全うするしかありません。


関カレ然り、全カレも競走部員の様々な思いが込められていると思います。
これまで全カレでは数々のドラマを見せてもらいましたが、特に印象に残ったのは僕が1年生のときの全カレです。
その全カレに、今日集合にいらっしゃった当時4年生の八木先輩が800mに出場されていました。
八木さんは決勝に進出し、見事6位入賞を果たしました。
僕はそのとき補助員をやっており、ゴール付近にいたのですが、走り終えた八木さんは僕のほうに来て、
「よし!!」と、言ってガッシリ握手をしてくださいました。
今でもその光景はハッキリと覚えていて、思い出すと感動でホロリと涙が出てきそうになるのですが、この瞬間、
「あぁ、八木さんはこのために4年間必死にやってきたんだな」
ということが強烈に伝わってきました。
本当にすごい、の一言に尽きます。


今回出場する選手には、このように何が何でも勝ちにいく、という貪欲な気持ちを持って臨んでもらいたいと思います。全国大会だからといって、弱気にならず、今まで自分がやってきたことを信じて、どんどん攻めていってほしいです。


全カレは1部2部争いもありませんし、チームとしてより、個人の戦いという感覚があるかもしれません。
しかし、今まで一緒に辛い練習を共にしてきた仲間が全国の舞台で戦うのだと思うと、自然と応援にも力が入るのではないかと僕は思います。ましてや4年生は最後の全カレですからね。

それにこの全カレで部がどういう雰囲気で戦うかによって、早慶戦や予選会、そして来シーズンにも影響を与えると思います。
ですから、今回の全カレは非常に重要な位置づけにあると思います。
みなさん、関カレのときのような盛り上がりを見せようではないですか!


最高の舞台を演出するための準備は僕たち裏方がしっかりやります。
主役である選手は最高のパフォーマンスで、僕たちを感動させてください!
幸運を祈ります。


次に書いてもらうのは順番通り小川君でも勿論構いませんが、成田君が書きたくて書きたくてしょうがないという噂を小耳に挟んだので、成田君もよろしく!
というか、みんなどんどん書いちゃってください。
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-07 20:53 | 日記

あと、5日!!!

投稿おそくなって申し訳ありません。

いよいよ、夏も終わり、インカレがせまってきましたね!!


夏は、約半月間、ふるさと香川に帰らせていただいてました。

香川では、高校の部活に参加したり、大会に出場したり、いろいろな人に会ったりしました。

そして、ほんとに多くの刺激をもらうことができました。

一番印象に残っているのは、四国選手権で1コ下の子の言葉
「○○には負けたくないです!!」
なんか、普通のコトかもしれないけど、心に残りました。
最近“自分と勝負”という感じで、勝ち負けにこだわらなくなってしまっていました。
でも、よく考えたら、陸上競技の原点は“かけっこ”ですよね。。。。。
小さい頃からの負けず嫌いな性格を出して、“勝ちたい”気持ちをしっかりと持ち続けたいです。


インカレまで、あと少し・・・・・・・・。
自分はチームに何ができるのか。。。。
私の役割は・・・・女子リレーをしっかり支え、サポートし、最高の舞台を作ります!!!
そして、慶應競走部を全国のみんなに見せつけましょー!!!


では、小川氏、2年生パワーを見せつけちゃってください!!!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-07 15:49

9月3日練習結果

(150×4)×2

日向 1764-185-209-214 211-216-206-207
米持 1801-181-191-193 197-194-193-182
結城 1965-202-216-219 221-222-231-213
廣瀬 1746-177-179-178 178-175-178-174
小川 DNS------------------ 181-180-188-188


(300+200+100)×2 R=15’
横田

1200
成田

200×10 r=20”
幸津

50×3、100×3
宝子
[PR]
by keio_tanchu | 2008-09-06 15:58 | 練習