短中ブログ2009

<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

spaceキーの調子が悪い,深澤です。


目が覚めると暗闇の中にいた。

ここはどこだ?

誰も答えてくれない。

手を伸ばすとすぐそこには壁がある。

???

合宿所のベッドで昼寝したら夜になってしまった深澤です。


初めて短長ブログに投稿します。


今日から冬季練習がはじまりました!僕たち3年生にとってはもう最後の冬です。

永嶋君は夏目漱石「こころ」から向上心について語ってくれましたが,僕はある漫画

の一説から。。。。。。。

何をやっても駄目で悩んでいる少年に主人公が言った言葉

「 うまくできる奴には才能も約束された未来もあるわけじゃない。

 そいつらはずっと練習している。
 
 そいつらはうまくできるまで絶対にやめない。

 そういう人が夢を叶えるんだ。」

 


僕はこの言葉が胸に響いて思わずメモしてしまいました。

やはり陸上の世界でも上には上がいるし,うまくいかない事が多いと思います。

長いようで短い冬季練習でもつらくてやめたい時があるかもしれません。


そんな時この言葉を思い出して少しでも励みにしてくれたらと思います。


来年の春にはみんなで大きな花を咲かせましょう!


サトケン君お願いします。
[PR]
by keio_tanchu | 2008-11-30 23:15 | 日記

チェジュ島はみかんの王国

永嶋です。

冬季練習メニュー表をアップいたします。
     ↓ ↓ ↓
http://sky.geocities.jp/yzwinds_hyper/tanchooo.htm



さて、突然ですが。

夏目漱石「こころ」、第三十段落から引用します。



たしかその翌る晩の事だと思いますが、二人は宿へ着いて飯を食って、もう寝ようという少し前になってから、急にむずかしい問題を論じ合い出しました。Kは昨日自分の方から話しかけた日蓮の事について、私が取り合わなかったのを、快く思っていなかったのです。精神的に向上心がないものは馬鹿だといって、何だか私をさも軽薄もののようにやり込めるのです。ところが私の胸にはお嬢さんの事が蟠まっていますから、彼の侮蔑に近い言葉をただ笑って受け取る訳にいきません。私は私で弁解を始めたのです。



引用終わります。


みなさん高校で習ったと思いますが、この場面、有名ですよね。


日蓮が生れたといわれる寺を、「先生」とKが訪れ、Kは日蓮について興味を持ち、住職に色々な質問をします。「先生」にも日蓮のことを話すK。しかし、日蓮にまったく興味を持たない「先生」はいい加減な挨拶でかわします。そこで、Kが「先生」に向かって放った一言。


「精神的に向上心がない奴は馬鹿だ」


まさにその通りですよね。


私事ですが、先日、遅刻をしてしまい、罰則を受けました。また、初めてハムの肉離れを経験しました。


自己管理の徹底の重要さを改めて感じさせられました。


はい、僕は馬鹿でした。


認めます。


でも、


かなり落ち込みましたが、しっかり現状を見つめ、今は立て直しました。ケガもよくなってきています。


オフの間で陸上への熱意も溜めておきましたよ!!


と、


なんか色々まとまりませんが、


冬季練習頑張りたいと思います!


K大学のK部も胸を張って「精神的に向上心のない奴は馬鹿だ」と言えるように、冬を乗り切りましょう!


では、新しく短長に来た深澤さん、サトケンさん、向上心をブログで表現してください!
[PR]
by keio_tanchu | 2008-11-26 23:39 | 日記