短中ブログ2009

今季の反省・課題そして冬季

こんにちは。斉藤ひとみです。

まず初めに、私は私用のため15日の短長ミーティングには参加できません。
冬季に向かってみんなでまとまり、考えるきっかけの場にいることができず申し訳ありません。
参加できない分、ここにしっかりと書き込もうと思います。


【今季のベスト記録】
400H:67"51
国士舘大学競技会(6月)/65"99

【今季の反省と課題】
今季を一言で表すと、「不安定」というに尽きます。
400mHがシーズンベストの67秒台で走れたかと思えば、次の試合では70秒台を出してしまったりと、試合によってタイム差が激しかったです。前半の200mは良い流れでいけたとしても、後半ではハードルにとばされている感が否めません。更なる体力UPをするのと、力まずにスピードを出せるようにもし、後半でハードルに翻弄されないようにしたいです。
秋以降はスピードアップを試みましたが、結果として効果は表れませんでした。単に短い距離を走るだけではダメなようです。実は、未だに"のる"という感覚がいまいちわかりません。この感覚をつかんだら何か変わるのではないかと思います。ドリル等を工夫して、この冬で少しでもその感覚をつかみたいです。


【来季の目標】
大:関カレ出場
中:千葉県選手権表彰台(with永嶋)
小:自己ベスト更新


【冬季練でやりたい練習】
・インターバル系
・サーキット
・坂
・200+200H
・300H
[PR]
by keio_tanchu | 2009-11-13 19:29
<< 今季の反省 2009シーズン >>